BLOG
店主の日記

らーめん専科大岡山しま坂店主の日記です。

哲学、倫理学、社会学、短歌などの話から、

身近なくだらない話まで、さまざまな店主のおもいのままを書き添えてあります。

長い文章ですが、お手すきのときにお立ち寄りいただれば、

幸甚です。

 

 

 

  • ロゴ

    わかっていても

    2019/02/10
     わたしがまだ高校の教員だったころ、 その学校は、上意下達、先輩後輩の 席順がきっちりときまっていて、 下の者が反抗したり、逆らったりできるような 空間ではなかった。    まだ、新人だ...
  • ロゴ

    センター試験当日によせて

    2019/01/20
     センター試験当日である。   なぜ、ひとは受験をするのか。 いい大学をめざすからである。 なぜ、いい大学をめざすのか。 いい就職を得るためである。 なぜ、いい就職先なのか、 そこで人...
  • ロゴ

    現象学的な話

    2018/12/26
    「人間は間違ったときのみ個性的です」 と、語るのは内田樹である。    にんげんは、まちがいをおかす生き物で、 CGではけっして演出できない「すぐれもの」である。   コンピュータグラフィ...
  • ロゴ

    マサエモン

    2018/12/22
     マサエモンが死んだ。   マサエモンは、正右衛門なのか、政右衛門なのかしらない。    マサエモンの本名は、鈴木雅人という。 かれの家は、西船橋を開拓した地主で、 その屋号が「マサエモ...
  • ロゴ

    ヒロちゃん

    2018/12/21
    今から50年ちかく前、 わたしがまだ中学生だったころの話である。 父の転勤で、小田原の片すみ、大井松田という町に わたしたちは引っ越した。    当時、大企業が都会をはなれ、 地方に本社を...
  • ロゴ

    サん・テグジュペリの言葉から

    2018/12/18
     サン・テグジュペリは 「愛とはお互い見つめあうことではなく、 共に同じ方向を見つめることである」と言った。 うらやましいかぎりである。... 「愛とは」で語れることが、である。     再三も...
  • ロゴ

    国の綻び

    2018/12/16
    法社会学上、刑罰には三つの効果があるとされている。   そのひとつは「抑止効果」。 それすると、おんなじように罰せられますよ、 とアナウンスしておいて、 犯罪を事前にくいとめるためのものだ...
  • ロゴ

    コバエ

    2018/12/12
     ことしの夏はむやみにコバエが飛んだ。   むかしは、あんなには見かけなかったのだが、 ことしは、下水のあたりなどに無数に飛び回っていた。    しかし、コバエとだけあって、すこぶる小型で...
  • ロゴ

    インターネットは

    2018/12/09
     フランスは、パリ、エッフェル塔を中心に 半径50キロ以内に文化が集中している。     図書館、博物館、美術館、すべてが このエリア内である。    その外側は、葡萄畑やオリーブといった...
  • ロゴ

    お導き あるいはクラッシュ

    2018/11/11
    2005年の映画「クラッシュ」。監督はポール・ハギス。  クリスマスを間近に控えたロサンゼルス。 1つの交通事故を起点に、 多民族国家であるアメリカで暮らす 様々な人々を取り巻く 偏見・レイシ...
  • ロゴ

    感情の劣化

    2018/11/06
    モラルハザードという言葉が、 そろそろ死語になってきたような気がする。    道徳の低下である。   モラルハザードは、もともと不動産関係の語彙であったのが、 一般化したものである。 ...
  • ロゴ

    砂場にて

    2018/10/24
     あんまり子育てのことについて 語るのはお門違いであることはじゅうじゅう 承知しているが、わたしは娘たちに「門限」を   作らなかった。         「門限」などなくても、家庭がそ...
  • ロゴ

    CCではない

    2018/10/18
    CC化ということばがある。 クレージークレーマー化である。 文句ばかりいうやつのことだ。 モンスターペアレンツもここにカテゴライズされる。 クレーマーよりもなお始末にわるい輩を そう呼ぶのである...
  • ロゴ

    箱根にて

    2018/10/08
    いまだに忘れられない光景がある。  父も母も健在で、三人家族だったわたしどもは、 箱根に旅行にでかけていた。  まだ、わたしが幼稚園のころだったとおもう。 わたしの父は、カメラが好きで、ペン...
  • ロゴ

    始めに言葉ありき

    2018/10/01
     始めに言葉ありき。  ことばほど、にんげんに大切なものはない。 ことばがひとを作ると語ったのは、フィヒテである。  思考が現実化するためには、 まず、思考したことをことばであらわし、 それが...
  • ロゴ

    最後の言葉

    2018/09/13
     この話の登場人物はすべて仮名である。   ひととの出会いとか、別れとか、 いつ、出会い、いつ別れるか、それは運命、 あるいは「お導き」というしかない。    あ、あのときのあの言葉が ...
  • ロゴ

    昭和のかおり

    2018/09/12
     企業面接などは、五秒くらいで 決まってしまうらしい。    ドアを叩いて椅子にすわる、その段階で 採用するか否かが決定するというのだ。    ある人事部のひとから聞いたと どなたかの...
  • ロゴ

    森田童子

    2018/09/07
     高校時代だったろうか、森田童子というひとを知った。  カーリーヘアにサングラス。まずは性別がわからなかった。   声はちょっとガーリーで、たぶん女だろう、そのくらいの認識。  わたしは、レコードを...
  • ロゴ

    2018/09/07
     「旅」にもさまざまな要素がある。   芭蕉のような漂泊の旅。しかし、あれは、なにかダブルミーニングがあって、  たとえば、隠密であったとか、忍者だったとか、  まだ、語り明かされない領域がありそう...
  • ロゴ

    街は鏡だ

    2018/09/05
     わたしの高校時代はアイビールックだった。 猫も杓子も、三つボタンジャケットにボタンダウンのシャツ、 キャメルのコットンパンツ、そしてコインローハー。 それに、マディソンスクウェアガーデンの ...
< 12 3 >

ラーメン屋・らーめん専科大岡山しま坂には店長をはじめ個性的なスタッフが多く集まっています。
みんな趣味もばらばらですが、ラーメンが好きという一点に関しては共通しています。
そんな店長を含めたスタッフの普段の仲の良い様子や真面目な営業中の様子などをこちらのブログページにて随時更新していきます。
大岡山のラーメン屋の当店自慢のラーメンの開発秘話や、現在改良を進めている新メニューなどの話もこちらのブログページに掲載していく予定ですので、当店ファンの方はもちろんお越しになったことがない方もぜひご覧ください。